スーちゃんが来てからずっと使用していたこちらシャギーのラグ。

今回の冬よりウールサッキングの症状が見られ

穴を開けてしまいました



IMG_0942_convert_20180112173207.jpg



毛が長いものに反応するのかな?と

次に購入したのはフランネルで毛の長さは5mmのもの。

結局こちらのラグもカミカミし始めて穴を開けてしまいました



IMG_0983_convert_20180112173302.jpg



ラグを取られたスーちゃん。



IMG_1114_convert_20180112173343.jpg



思いっきりしょんぼり



IMG_1115_convert_20180112173355.jpg



でもスーちゃんの身体のためだからね。

悩みに悩んで年末に購入したのがこちら

デニム調のキルトラグ。

来て早々カミカミしようとしていたのですが

カミカミ具合が気に入らなかったのかその後はしていません。



IMG_1140_convert_20180112173512.jpg


どうなるのか分からないのでネットでお安いのを購入したのですが

薄いので座っているとお尻が若干痛いです

スーちゃんのウールサッキングは寝る前の行動として現れるようです。

フミフミチュッチュッくらいなら良いと思うのですが

カーミカミカミカミがとにかく激しく穴まで開けてしまうので心配です。

ただ興味のない布だとしないのでとにかくやりそうな物を買わないように気をつけなきゃいけません。



♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪



里親募集のお知らせ

1月16日の子猫の譲渡会は中止ですがボランティアさんの保護猫ちゃんは里親を募集しています。
3匹ともとってもかわゆいのです~
ぜひぜひこちらをクリック→(うちのこねこさんHPです)





※当ブログに関係のないコメントや不適切だと判断したものはこちらで削除させて頂きます。


ご訪問頂き有難うございます
お帰り前にポチッとお願いいたします
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



instagram始めました☆
#うちのこねこ卒業猫で投稿しています?
他の卒業猫さんの写真も是非見てみたいです♪
遊びに来て下さいね。

Instagram

☆大分県動物管理所では子猫の譲渡会が行われています☆
1月16日(火)の譲渡会は中止です

「子猫の譲渡会」をサポートして下さっている、ボランティアさんのブログがあります。
うちのこねこさんです詳しくはこちらのブログをご覧下さい。
卒業猫さんのお便りはしあわせうちのこお便りから見れますよ~
卒業後の猫さんの様子が見れます。これからも楽しみです~
スーさんのお便りも載せて下さってます
FacebookはこちらうちのこねこさんFacebookです。
卒業猫ちゃんがカバー写真を飾ってますよ
譲渡会が広まり、子猫ちゃんが無事に卒業していくのを嬉しく拝見しています。
しかしながら、まだまだたくさんの猫が保健所に持ち込まれている現状を悲しく思います。


関連記事
スポンサーサイト

暖房 スーちゃん編

角っこが好き

comment iconコメント ( 2 )

http://shirochan115.blog112.fc2.com/

あらら、スーちゃん、穴ボコ開けてしまいましたか。
思いっきりしょんぼりのスーちゃん、胸がキュンとします。
ウールサッキングはやっと世間にし売られるようになりましたね。
赤ちゃんの時の思い残し行動だそうですね。
だから寝る前なのでしょうね。
しろちゃんはたぶん通常の猫の子別れの時期までお母さん猫と一緒にいたと思われますので、フミフミ程度です。
このデニムのだと、噛みようがないのでいいですね。
スーちゃんには物足りないでしょうけど、病院に行くようになったら痛い思いしちゃうのよ~スーちゃん。

私は風邪でなく気管支炎だったため、いまだに治りません。
しろちゃんと一緒に咳してます。
更新遅れてすみません。

名前: kakobox [Edit] 2018-01-12 19:33

kakoboxさま^^

kakoboxさんこんばんは~

気管支炎は辛いですよね…
高熱よりも半端な熱の方が身体がきついように思います。
どうかお大事に…

私もスーちゃんと生活してなければウールサッキングという言葉すら
知らなかったかもしれません。
今までの猫たちには見られなかった行動なので…(^_^;)
かなり小さいときに保健所に持ち込まれたようなので
お母さん猫を思い出してるのでしょうか。
そう思うと益々不憫で更に甘やかしてしまう私なのでした(笑)

名前: ニャン吉 [Edit] 2018-01-16 00:21

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)